日本、アジアの民の生活の魅力、うつくしさを紐解き、世界へ発信したい。様々な異文化と交差できるように。


by yuccadue

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

以前の記事

2012年 07月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...

その他のジャンル

フォロー中のブログ

ミラノの生活 / トーキ...
Change by Gr...
a Day in the...
29歳の地図

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

はじめてのお茶事

e0088316_2052063.jpg

5/5の端午の節句にひらいた、香りをテーマにした花と食とお茶のコラボレーション In-st.(インセント) Vol.01

自分にとっては、自宅以外で主催するはじめてのお茶会でした。
出会いと学びに溢れる素晴らしい経験となった一日。

お茶を志す者として、私の第一の目的である「海外の人にもお茶の楽しさを広めたい」という想い。
東京在住の外国人の友達にも積極的にお声掛けすると、興味をもって参加してくれて、嬉しかったです。

来てくださった皆さまに心より感謝いたします。

そして、共に美味しく素敵な空間と時間をつくった仲間のフラワーアティストの朋さん、料理人のミッチー、床の間のアートを飾ってくれたアーティストKuristinaも、ありがとう。

e0088316_20593118.jpg


どんなに気持ちが強くとも、段取りと日々の修行の積み重ねなくしては、
良い茶の湯でもてなすことは出来ない、と痛感しました。

そして、お茶の作法の稽古だけでなく、
お茶の背景、日本の新旧の文化や歴史をもっともっと勉強したいと思いました。


そして、ここ10年くらいで、最もひどい筋肉痛になりました。
前日まで、数日間和菓子を失敗しながら作り続けたこと、
朝から晩迄、着物で立ったり座ったりを繰り返した為...
千利休の太ももの筋肉は、さぞかし立派だったのだろうな(笑)


今回は、食事とお茶会は別々でしたが、
次回は、朋さんセレクトの食用花を使ったミッチーのバスク風お料理をセットにして、
ステキ茶懐石コースを提供するイベントや野点ピクニックをしてみたいな と思っています。
by yuccadue | 2012-06-05 21:00